食べる

大通に「なないろパンケーキ」 一皿で不思議の国のアリスの世界感表現

看板メニューの「なないろパンケーキ」

看板メニューの「なないろパンケーキ」

  •  

 パンケーキ専門店「幸せのレシピ なないろパンケーキ」(札幌市中央区南2西4)が11月2日、大通にオープンした。

 看板メニューは、ワンプレートに抹茶、イチゴ、プレーンの3種類のオリジナルパンケーキとアイスクリーム、フルーツなどをのせた「なないろパンケーキ」(1,380円)。「不思議の国のアリス」の物語をモチーフに、フルーツを森に見立て、イチゴ、ラズベリー、ムラサキイモのパウダーで物語の登場人物のアリス、ウサギ、チェシャ猫を表現する。アリスが森の中でウサギを探しているイメージという。

[広告]

 ミルクティーで作ったソースも添え、アリスのティーパーティーも表現。「甘さ控えめ」のパンケーキと7色のパステルカラーで彩るプレートに、少し苦みがある紅茶のソースがポイントになるという。

 看板メニューのほか、パンケーキはイチゴ(1,580円)、ピーナッツバター(1,280円)、チョコバナナ(1,180円)、キャラメルバナナ(1,180円)、青リンゴ(1,080円)、プレーン(980円)を用意。追加300円で紅茶またはコーヒー(単品は500円)が付く。

 店長の佐々木裕貴さんは「メニューの企画時にオーナーから、パンケーキに色を付けることと、物語性を持たせるというアイデアが出て、頭の中に大好きなアリスの物語が浮かんだ」と話す。「パンケーキは焼き方を工夫し、従来のパンケーキとシフォンケーキの間ぐらいの軽い食感のふわふわ感を出した」とも。

 営業時間は10時~17時。月曜定休。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…