食べる

札幌のホテルに「横井珈琲」とコラボのレコード喫茶 昭和風スイーツも

昭和レトロなメニューが並ぶ

昭和レトロなメニューが並ぶ

  • 27

  •  

 ニューオータニイン札幌(札幌市中央区北2西1)のバー「オークルーム」が4月から、毎週金曜・土曜にレコード喫茶を開催している。

毎週ジャンルの違ったレコード音楽を提供

[広告]

 レンガ造りの同店。毎週ジャンルを変えたレコードで音楽を流し、コーヒーやスイーツを提供する。

 ドリンクは、「横井珈琲(読みカナ)」(西区発寒)プロデュースの「ニューオータニイン札幌ブレンドコーヒー」(850円)のほか、「紅茶」(同)や「クリームソーダ(メロン)」(950円)などをそろえる。スイーツには、パティシエがコーヒーとの相性を考え仕上げた「昭和風固めのプリン」(550円)や「栗もなか、バニラアイス添え」(同)、「フルーツパフェ」(900円)などを用意する。

 同ホテル営業企画室の林聡美さんは「レコードは若い世代の人気が高まっており、幅広い世代の交流の場になれば」と話す。今後はディナータイムにレコードバーとしての開催も考えているという。

 営業時間は12時~16時。入場料は1,500円(1ドリンク付き)。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース