見る・遊ぶ

アクセスサッポロで「北海道 技術・ビジネス交流会」 VR体験企画も

会場の様子

会場の様子

  •  

 アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4、TEL 011-865-5811)で11月8日から、「第32回ビジネスEXPO『北海道 技術・ビジネス交流会』」が開催される。

 北海道の経済活性化や産業復興のために、ビジネスまたは技術に関する情報交換を通じて、新たな発見やビジネスチャンスへと展開されることを願い開催される北海道最大の展示会。今年は、「アイデアを創造し、未来へ発信する」をテーマに据える。

[広告]

 会場では、「ITビジネス」「ものづくり・電気・機械ビジネス」「地域創造ビジネス」「環境・バイオビジネス」「学術・試験研究機関」の各展示ゾーンに加え、今年は新たに「特別企画『最先端ゾーン』」を設け、357社・機関が出展する。同時開催で「ロボット・loTワールド2018」、ソニー「aibo」のデモンストレーション、VR体験なども用意する。

 担当者の麦谷香織さんは「今年のビジネスEXPOは、『震災復興イノベーションで北海道元気に!』を合い言葉に開催。特別企画『先端技術ゾーン』などイノベーションの可能性を大いに感じられる企画を用意している」と話す。

 開催時間は、8日=10時~17時30分、9日=9時30分~17時。入場無料。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…