歌手の山崎あおいさん、新作「強くなる人」-札幌でPRキャンペーン

山﨑あおいさん

山﨑あおいさん

  •  
  •  

 歌手の山崎あおいさんが2月20日、新作「強くなる人」を発売し、PRキャンペーンを市内各地で行った。

 山崎さんは札幌出身。当時16歳だった2009年、音楽コンテスト「The 3rd Music Revolution」に出場し全国大会「JAPAN FINAL」へ勝ち上がり、作詞家の秋元康さんから詩の表現力・世界観を評価され特別審査員賞を受賞。以後、各メディアにも取り上げられ話題となり、昨年8月にデビューした。

[広告]

 同作は山崎さんの実体験を基に作った作品で、中学3年当時に友だちへ送ったメッセージソングだという。「小学1年生のときからの友だちがいて、彼女とはずっとソフトテニスの相棒でした。中学の時は全国大会にも出場し、これからの進路をどうしようかというとき私は歌手を目指し、彼女はソフトテニスを続ける道をそれぞれ選ぶことになりました。別々の道を行くことになり、ソフトテニスを続けていく彼女への応援の思いを込めました」と山崎さん。「スタートの時点では誰もが不安で弱い状態かもしれないですが、それを悲観することはなくて、これから歩いていく中で絶対強くなっていくから大丈夫だよ、っていう背中を押すイメージです」。

 「去年の8月からデビューして1年間の半分の活動だったので着実にやってきましたが、今年は2月からこうやって4年間温めた曲を出して、これからは好きな曲だったりデビュー前から聞いてほしいと思っている曲などもどんどん出したいなと思っているので、期待して頂ければと思います!」と今後についての展望も語った。

 発売を記念し今月23日に「ウイングベイ小樽」(13時~)「イーアス札幌」(17時~)、翌24日「札幌paseoセンターB1テルミヌス広場」(14時~、16時~)でインストアライブも行う。

価格は1,200円。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…