買う

札幌・宮の沢にブックオフ大型総合リユース店 北海道初上陸、本以外も買い取り

北海道に出店する「BOOKOFF SUPER BAZAAR 5号札幌宮の沢店」

北海道に出店する「BOOKOFF SUPER BAZAAR 5号札幌宮の沢店」

  •  
  •  

 「ブックオフコーポレーション」(神奈川県相模原市)が4月18日、大型リユースショップ「BOOKOFF SUPER BAZZR(ブックオフスーパーバザー) 5号札幌宮の沢店」(札幌市手稲区西宮の沢5条2、TEL 011-668-2811)をオープンする。

店内の売り場イメージ

 本・CD・DVD・ゲームに加え、携帯・家電、アパレル、ブランド品、服飾雑貨、スポーツ用品、楽器、ホビー・トレカ、貴金属、ベビー用品など、さまざまな分野のリユース品を取り扱う大型総合リユースショップ。店舗面積は約800坪で、約40万点商品を取りそろえ、買い取りも行う。

[広告]

 北海道では、主に本やソフトを取り扱う「BOOKOFF」を35店舗、本やソフトに加えアパレルなどを取り扱う「BOOKOFF PLUS」を4店舗展開しているが、「BOOKOFF SUPER BAZZR」は北海道初上陸となる。同社は2000年から同タイプの店舗展開をスタートさせ、2019年3月現在、チェーン全体で全国に43店舗を置く。

 営業企画部広報担当の小湊貴治さんは「地域のお客さまに、気軽にリユースの楽しみを体験していただければ」と話す。

 営業時間は10時~21時。現在、オープン前の先行買い取りを行っている(10時~17時、4月17日は15時まで)。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…