「札幌コレクション2011」閉幕-約9,600人が来場

「札幌コレクション2011」の様子

「札幌コレクション2011」の様子

  •  
  •  

 北海道最大級のファッションイベント「札幌コレクション」が4月29日、「きたえーる」(札幌市豊平区豊平5条11)で開催された。

「札幌コレクション2011」フィナーレの様子

 2007年から開催し今年で5回目を迎える同イベント。「札幌をファッションの街に」をテーマに札幌のセレクトショップや人気ブランドを着たモデルやタレントらが多様なラインアップをランウェー上で披露し、DJによるライブなどのプレーに合わせファッションショーを行う。

[広告]

 今年は過去最大21ブランドが参加し、道端アンジェリカさんや青山レイラさんなどの女性人気モデルや里田まいさん、ジョンテ★モーニングさんなどのゲストモデル、土屋アンナさん、西野カナさんなどのライブアーティスト、尚元さん、武田航平ら男性モデルら約60人が出演。女性を中心に約9,600人が来場した。

 開場と同時に駆け込む来場者も見られ、「毎年楽しみにしている。今年は自分の好きなモデルが集まったのでとても楽しみ。ブランドも充実しているので自分のファッションの参考にしたい」「ファッションショーはもちろんライブも楽しみ」などと期待を寄せていた。

 同イベントでは、「ファッションを通じてみんなの思いをひとつにする」というコンセプトのもと、今年3月に発生した東日本大震災へのチャリティー企画として「Stand by…」プロジェクトを始動。昨年の札幌コレクションでブランドオーディショングランプリを受賞した佐久間洋介さんがデザインしたチャリティーTシャツ(1,500円)の販売や、西野カナさんのサイン入りDJフラッグ、「三代目 J Soul Brothers」のメンバーらがリハーサルで着用したTシャツ、藤本美貴さん愛用のバッグなど全8品のチャリティーオークションも開催された。これらの寄付金は札幌市共同募金委員会を通じて被災地に寄付される。

 フィナーレではセレクトショップ「kitson」のチャリティーTシャツを着たモデルらが全員でランウェーに登場し、来場者からの拍手の中、幕を閉じた。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…