ZEPP札幌で総合格闘技「修斗」公式大会-世界ランカーの対戦も

過去に開催された大会の様子

過去に開催された大会の様子

  •  
  •  

 総合格闘技「修斗」の公式大会「SHOOTO GIG NORTH(シュート ギグ ノース)Volume 7」が10月16日、Zepp Sapporo(札幌市中央区南9条西4)で開催される。主催はイベントプロモート会社のダブルティーエラ(発寒10条6)。

絞め技で相手を攻める様子

 「初代タイガーマスク」の佐山聡さんが創設した修斗は、打撃・投げ技・(関節の)決め技をルールに認めた総合格闘技。「日本は今年震災で甚大な被害を受けた。戦後の復興時にはプロレスやボクシングなど人が戦う姿に勇気付けられた人も多かった。同大会でも『格闘技』というジャンルで人々に力を与えることができれば」とプロモーターの武田憲一さん。「戦う姿を復興に向けて奮闘するところと重ねていただければ」

[広告]

 同大会では、バンタム級世界ランキング4位の北原史寛選手とKODO選手の5分3ラウンドの対戦をメーンに、新国隆史選手と六本木洋選手、 近野淳平選手と 阿部右京選手、 吉田勲選手と藤田成保選手、アローイ石橋選手と佐々木大輔選手、山本達也選手と望月アツシ選手、石澤大介選手とマイク・ハヤカワ選手らの5分2ラウンド全7試合を行う。「修斗では初めて北海道出身の選手同士の試合がある。年々選手のレベルも高まりを見せている中で道内選手同士の戦いと活躍、今後を応援してほしい」

 「当大会ほどの規模で行う格闘技のイベントは北海道ではなかなかない。会場では観客席中央にリングを設置しその周りを囲んで観戦するので選手との距離も近く、選手の呼吸、表情を見ることもできる。コンサートホールならではの音のライブ感と迫力、臨場感を味わってもらいたい」と武田さん。「『地域密着型の振興運営』をテーマに、今後も地元選手を応援し地域の活性化にもつなげていきたい」とも。

 開場は16時30分、試合開始は17時30分。料金は、RRS席=1万2,000円、SRS席=8,500円、ST席=6,500円、RS席=6,000円、A席=5,500円、B席=4,500円。全席ワンドリンク付き。当日券は全席500円増し。チケットはローソンチケット、チケットぴあで販売中。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…