食べる 買う

円山動物園でアニメ「しろくまカフェ」夏祭り-コラボパンケーキやかき氷も

イベント会場の様子

イベント会場の様子

  •  
  •  

 札幌市円山動物園(札幌市中央区宮ヶ丘3、TEL 011-621-1426)内「レストハウス」で7月25日、アニメ「しろくまカフェ」とのコラボイベント「SHIROKUMA CAFE SUMMER FESTIVAL 2013 in SAPPORO MARUYAMA ZOO」が始まった。

パンダを描いたパンケーキにフルーツを添えた「パンダのパンケーキ」

 クールな「シロクマくん」がマスターをしている「しろくまカフェ」。さまざまな動物や人間が来店してにぎわうカフェで繰り広げられるダジャレや「ほっこり」したスローライフを描くほのぼのストーリー。「月刊フラワーズ」(小学館)で連載中のヒガアロハさん同名漫画が原作。アニメでは、櫻井孝宏さん、福山潤さん、神谷浩史さん、小野大輔さんなど、多数の人気声優をキャスティングしたことでも話題となった。同アニメが国内の動物園とコラボするのは国内初。

[広告]

 イベントでは、同作のグッズショップや同イベント限定袋麺「しろくまカフェラーメン」(180円)、北海道内の人気レストランやスイーツ店が出店するグルメブース、「夜の動物園」の観覧ショーなどを展開する。

 グルメブースには、フルーツレストラン「果実倶楽部818」、喫茶「MORIHICO.」らが常駐してブースを展開。約4週間の期間中の週末、スープカレー専門店「奥芝商店」、ケーキショップ「Canvas Cakes」、カレーとギョーザの店「みよしの」、スイーツショップ「べんべや」「ふわもち邸」、オニギリと米団子の店「おむすびきゅうさん」、鳥の半身焼き「鳥万」、「BAR 一慶」などが出店し、同作のコラボメニューなども販売する。

 主なメニューは「パンダのパンケーキ」(700円)、「しろくまかき氷」(500円)、「イチゴけずり」(450円)、「生メロンジュース」(300円)、「桃のスムージー」(350円)、「MORIHICO.コーヒー」(250円)など。週末は「くまの手パン」(280円)や「シロクマくん」やパンダのキャラクターの顔を描いたカップケーキ各種(480円)などの限定販売も行う。

 同園の見上園長は「来園者数が落ち込む時期もあったが、昨年12月にホッキョクグマの双子の赤ちゃんが産まれたこともあり来園者数も増え始めた。こうしたイベントをきっかけに今まで以上に当園の魅力を伝えたい」、イベント主催・ノースユナイテッド(中央区)の高橋廣行社長は「地元の動物園を応援して元気にしたい。世界に発信できる動物園へ」と話す。

 営業時間は9時~17時(土曜は21時まで)。入園料は、大人=600円、年間パスポート=1,000円、中学生以下無料。8月18日まで。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…