食べる

札幌・ススキノに和食&洋食レストラン-産地直送素材にこだわり

「キッチン王子 匠三宝」の店内

「キッチン王子 匠三宝」の店内

  •  

 札幌・ススキノに12月1日、和食&洋食レストラン「キッチン王子 匠三宝(たくみさんぽう)」(札幌市中央区南4条西3、TEL 011-218-1818)がオープンした。経営はJNC北海道(同)。

「煌めき豚のミルフィーユ鍋」

 店舗面積は40坪。席数は、カウンター12席、テーブル22席、小上がり25席、個室6席の計65席。店内は、木を基調にアメリカンカントリー調の雰囲気に仕上げた。

[広告]

 産地直送の素材にこだわるという同店。「海産物は、機械を使わずに手作業でさばいた素材を関連の水産会社から直送して仕入れる。それにより新鮮な素材をリーズナブルに提供する」と同店マネジャーの安藤さん。「そのほかドングリの粉末を配合した専用飼料で育てた『煌めき豚』や『煌めきたまご』は低脂肪・低カロリーでヘルシー。甘味とやわらかさが特徴的で豚の臭みも少ないのでぜひ食べて違いを感じてもらいたい」とも。

 主なメニューは、「煌めき豚のステーキ」(880円)、「煌めき豚のミルフィーユ鍋」(2人前、1,680円)、「ふんわり煌きオムライス」(ケチャップ・デミグラスソース、各580円)など。安藤さんの「おすすめ」は「こりこりいかゲソザンギ」(315円)。「食べ放題なので酒のつまみに最適。味に自信のあるお通しメニュー」。そのほか、同店で取り扱う「いかゲソラー油」は「甘辛くい味とともに食感も楽しめる」という。

 「オープンして1カ月が過ぎた。女性のお客さまがお越しになることが多い」と安藤さん。「これからはお客さまとコミュニケーションを取れるアットホームな店を目指す」とも。

 営業時間は18時~翌3時(月曜~木曜は翌2時まで)。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…