食べる

札幌のホテルが「回転レストランの日」制定 京都の回転レストランとコラボメニューも

センチュリーロイヤルホテルのスカイレストラン「ロンド」

センチュリーロイヤルホテルのスカイレストラン「ロンド」

  •  

 北海道唯一の回転レストランがあるセンチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区北5西5)と京都唯一の回転レストランがあるリーガロイヤルホテル京都(京都府)が、9月6日を「回転レストランの日」として申請し、認定された。現在コラボメニューを展開している。

センチュリーロイヤルホテルの「北海道×京都コラボディナー」

 申請先は日本記念日協会で、8月20日に認定されたという。景色を360度パノラマで楽しみながら、食事できる回転レストランの魅力をより多くの人に伝えるのが目的。日付は回転にちなんで9と6を「く(9)る(6)く(9)る(6)」と読んで、9月6日にした。

[広告]

 センチュリーロイヤルホテルは1973(昭和48)年5月開業、リーガロイヤルホテル京都(開業時は京都グランドホテル)は1969(昭和44)年11月に開業している。

 同ホテルのコラボメニューは「北海道×京都コラボランチ」(7,560円)と「北海道×京都コラボディナー」(9,504円)。「北海道産マッシュルームと丹波しめじのスープ」「京みそと日高昆布でマリネした北海道の恵み」「北海道×京都の牛肉の食べ比べ」「京都大文字の北海道レアチーズ」などをそろえる(要事前予約)。

 営業企画室の蝦名訓さんは「地震があったが、お客さまの安全と安心を提供できる状態を確認している。通常どおり営業を再開しているので、回転レストランからの眺めと北海道と京都の味覚を楽しんでほしい」と来店を呼び掛ける。

 提供時間は、ランチ=11時30分~16時、ディナー=16時~23時。10月31日まで。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…