札幌・ススキノにお笑いバー「北笑ダイニング」-店主もスタッフも全員芸人

12月にオープンした北笑ダイニング

12月にオープンした北笑ダイニング

  •  
  •  

 札幌・ススキノに12月1日、お笑いバー「北笑ダイニング」(札幌市中央区南5条西6、TEL 011-596-0722)がオープンした。

ネタを披露するアフロンゲ丸山さん(右)と直キングさん

 店舗面積は23坪。札幌で活動するお笑い芸人・アフロンゲ丸山さんが、「北海道にはお笑いの文化がないので広げていきたい」と開いた。店内のどこからでも見える位置にスタンドマイク。スタッフは全員お笑い芸人。現在、ライブの定期的なスケジュールは予定していないが利用客からのリクエストがあれば随時応えている。

[広告]

 フード担当はピン芸人の根本悠さん。長年、芸人活動とともにイタリアンレストランでのアルバイトの経験を生かした料理を提供。「お笑いより料理にプライドを持っている(笑)」。ドリンク担当はカール鈴木さん。こちらも芸人活動の傍らバーで経験を積み、北海道でも希少のバーデンダー称号「ミクソロジスト」を持ち世界大会にも出場した。盛り付けにこだわった本格的なカクテルを提供する。

 主なフードメニューは、「北笑ザンギ」(480円)、「うどんでミーゴれん」(680円)など。店主・アフロンゲ丸山さんの髪型にちなみ地毛のアフロヘアは全ドリンクが無料になるキャンペーンも年内限りで行っている。

 アフロンゲ丸山さんは「お笑いバーといっても私たちも未熟者。毎日、お客さまの前で漫才などができるのは大きな経験になる。店とともに僕らも一緒に成長していきたい」と話す。

 営業時間は19時~翌5時。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…