北海道四季劇場が通算上演回数2000回達成 今年で7年目

「ライオンキング」のカーテンコールに応える出演者ら

「ライオンキング」のカーテンコールに応える出演者ら

  •  

 北海道四季劇場(札幌市中央区大通東1)が4月15日、通算上演回数2000回を達成した。

 2011年に北海道初となる常設劇場としてオープンした同劇場。これまでに「ライオンキング」「マンマ・ミーア」「美女と野獣」「オペラ座の怪人」「キャッツ」「ウィキッド」の6作品を上演し、累計140万6000人を動員した。

[広告]

 現在再上演中の「ライオンキング」のカーテンコールで、札幌出身で「スカー」役の岩城雄太さんは出演者を代表して、「この劇場を愛し、育んでくださった全てのお客さまへ、俳優スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。5月27日の産集落まで舞台を精いっぱい務めたい」とあいさつ。観客から大きな拍手が送られた。

 同劇場では7月7日から「サウンド・オブ・ミュージック」の上演が決定している。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…