見る・遊ぶ

札幌時計台でおもてなしフェア 時計台の魅力を再発信

ライトアップで彩る札幌時計台

ライトアップで彩る札幌時計台

  • 2

  •  

 札幌市時計台(札幌市中央区北1西2)で現在、「感動・再発見!札幌時計台おもてなしフェア」が開催されている。

 同フェアはSNSを利用したプレゼント抽選やジャズライブ演奏、夜は音楽に乗せて時計台を照らすムービングライトショーを行う。同フェアは観光需要回復を図る民間団体に向けた札幌市の補助事業。観光客が減る中、札幌市のシンボルともいえる「札幌時計台」の認知拡大と魅力を再発信する。

[広告]

 期間中、時計台を撮影してSNSに写真を投稿し、会場入り口のスタッフに画面を見せると抽選に参加できる。当選者は入館無料になり、トートバッグなどオリジナルグッズが進呈される。「サッポロ・シティ・ジャズ」とも連携し、11月2日~30日は全10回のライブ演奏を実施。ムービングライトショー「札幌時計台ルミナリエ」は17時から21時30分の間、30分ごとに開始する。

 主催の「特定非営利活動法人 札幌時計台の会」は「札幌のシンボルである札幌時計台が、コロナ禍の中暮らす人々に少しでも元気や勇気をお届けしたいと思い、新しいチャレンジをスタートした。このキャンペーンを機会に、ぜひご友人やご家族で足を運んでいただき、札幌時計台の歴史や魅力に触れ、素敵な時間と思い出をお持ち帰りいただきたい」と話す。

 「札幌時計台ルミナリエ」=開催時間17時~21時30分。11月2日、4日、7日、9日、16日~19日、22日~26日、30日に開催。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…