見る・遊ぶ 学ぶ・知る

札幌・定山渓温泉でアイヌ文化体験モニターツアー

「トンコリの制作体験」の様子

「トンコリの制作体験」の様子

  • 16

  •  

 定山渓温泉ぬくもりの宿ふる川(札幌市南区定山渓温泉西4)と札幌アイヌ協会が現在、宿泊者限定で「アイヌ文化体験モニターツアー」を行っている。

 体験は、アイヌ伝統弦楽器の「トンコリの制作体験」、アイヌの食と自然食材をイメージできる「刺しゅう体験」、アイヌとともに定山渓周辺の魅力を探る「タクシープラン」の3種類を用意。体験で制作したものは土産として持ち帰ることもできる。ツアーは、るるぶ、じゃらん、楽天で販売している同旅館のモニター宿泊プランを予約することで参加できる。

[広告]

 ツアーでは札幌在住のアイヌ自身がガイドとなり、SDGsの観点でアイヌが大切にしてきた自然との共生や関わりを通して、持続可能な社会の在り方を共有していくという。同事業は観光庁が行う「あたらしいツーリズム」の一環で行われる。ウィズコロナ時代の新しい高付加価値ツアーとして、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を万全にし、プレミアム体験を提供する。

 モニターツアー体験料は無料。「伝統楽器のトンコリ制作体験」は今月16日まで、「アイヌの食と自然食材をイメージできる刺しゅう体験」は今月17日~21日、「アイヌとともに定山渓周辺の魅力を探るタクシープラン」は今月21日まで(2月15日除く)。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…