見る・遊ぶ

サッポロファクトリーで世代を超えて愛される「トミカ」展

イベントキービジュアル

イベントキービジュアル

  •  
  •  

 貴重なトミカも展示する「tomica展 in サッポロファクトリー ~夢とあこがれは、世代を超えて~」が現在、「サッポロファクトリー」(札幌市中央区北2東4)で開催されている。主催はSTV札幌テレビ放送。

 世代を超えて愛されている「トミカ」を、「プレミアムゾーン」「プレイゾーン」「ショップゾーン」の3つに分けて多数展示する。「大人も楽しめる」をテーマに、従来のトミカイベントよりもリアリティーを高め、プレミアムな内容とした。

[広告]

 第1会場のサッポロファクトリールームは、トミカコレクターとして有名な森永卓郎さんのコレクションを展示する「プレミアムゾーン」。貴重なトミカコレクションのほか、アートをテーマにトミカをそろえる。コレクターアイテムを中心に「純金トミカ」や「株主優待トミカ」、初期の「特注モデル」など珍しいトミカをそろえた。

 第2会場のサッポロファクトリーアトリウムに設けた「プレイゾーン」は親子が一緒に楽しめるスペース。最新スキャン技術を使い、自分で描いた想像上のトミカをスクリーンの中で走らせることができる「トミカおえかき~君だけのマイトミカを描こう~」(1回300円)を中心に、釣り堀の中からトミカを釣り上げる「トミカつり」(1回500円)、窓ガラスなどに貼ることができる塗り絵シートを作る「トミカぺたぺた焼き」(1枚700円)を用意。会場でしか購入できない展覧会オリジナルグッズやトミカイベントモデルを販売する「ショップゾーン」も設ける。

 担当のSTV札幌テレビ放送の担当者は「子どもから大人まで楽しめる展覧会。ゴールデンウイークの思い出づくりに訪れてほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~17時。入場料は、中学生以上=800円、小学生以下=600円、2歳以下無料。5月6日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…