食べる 買う

サッポロファクトリーが改装 新店含む13店舗、空中歩廊と接続も

「アクティブスタイル」をテーマにリニューアルするサッポロファクトリー

「アクティブスタイル」をテーマにリニューアルするサッポロファクトリー

  •  
  •  

 「サッポロファクトリー」(札幌市中央区北2東4、TEL 011-207-5000)が4月26日、「2条館」2階と「3条館」2階をリニューアルオープンする。

サッポロファクトリーから中央体育館へ続く空中歩廊

 2条館2階は「アクティブスタイル」をテーマに、スポーツライフスタイルブランドを集積したフロアとして刷新。新たにオープンするのは、2006年に日本で誕生したスポーツブランド「SVOLME(スボルメ)」。直営店限定のカジュアルウエアやシューズ類などもそろえる。

[広告]

 移転オープンするのは、北海道唯一のプーマコンセプトストア「PUMA STORE」、パラディウム・ナイキを扱う「PNS」をはじめ、「DESCENTE STORE」「LACOSTE」「AIGLE」「VICTORINOX」。「adidas Brand Core store」のみ5月25日オープン予定。

 3条館2階は「上質な日常」をテーマに、土づくりからこだわる野菜と果物を使ったジュース専門店「SUNDAY MONDAY JUICEDAY」、商業施設に初出店する「食べるスープの店 町なかファームカフェ」、「札幌鶏専 おやこや/屋台屋 亜細亜」、佐賀県有田町から北海道初出店する「gallery ARITA(ギャラリー有田)」、SDGs(持続可能な開発目標)をコンセプトにした衣食住の商品を扱う「エシカル・タイム」の新規5店をオープン。イートインスペース50席も設ける。

 3条館2階は、札幌市が整備を進めている空中歩廊に接続され、4月27日にオープンする「北ガスアリーナ札幌46(中央体育館)」(中央区)まで行き来できるようになる(同館からの利用は10時~)。

 マーケティング部広報担当の永井伸子さんは「周辺環境が変化する中で、新たなライフスタイルの提案とさらなる利便性の向上に取り組み、創成川イーストエリアのフラグシップとしてエリアの発展に寄与していきたい」と話す。

 営業時間は、ショッピング=10時~20時、レストラン=11時~22時。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…