見る・遊ぶ 学ぶ・知る

「北海道はゴールデンカムイを応援しています。」スタンプラリー 今年度も開催へ

昨年好評を得たスタンプラリーの第2弾

昨年好評を得たスタンプラリーの第2弾

  •  
  •  

 北海道観光振興機構(札幌市中央区北3西7)が4月27日から、「北海道はゴールデンカムイを応援しています。」スタンプラリー2を開催する。

 「ゴールデンカムイ」は、明治後期の北海道を舞台に、アイヌの埋蔵金を巡る熾烈(しれつ)な争奪戦を描いた漫画。2018年4月~6月にテレビアニメ第1期が、同年10月~12月に第2期が放送された。原作は「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の野田サトルさんの漫画。

[広告]

 スタンプラリーは昨年度に続き2回目。対象施設は、北海道博物館、北海道開拓の村、サッポロビール博物館、サッポロファクトリーなど道内11エリア・25カ所の観光施設(小樽、札幌1、札幌2、旭川、空知、日高、網走1、網走2、弟子屈、阿寒湖、釧路)。北海道の名所を巡りながら、北海道開拓の歴史やアイヌの歴史や文化に触れることができる。

 参加方法は、スマホアプリ「舞台めぐり」をダウンロードして、「北海道はゴールデンカムイを応援しています。スタンプラリー2」を選び、各チェックインポイントに掲示されているポスターからQRコードを読み込んでチェックインするとキャラクターARを1アイテム獲得できる。

 キャラクターARは1エリアにつき2種類あり、全スポットを巡ると22アイテム獲得できる。3エリア・6エリア制覇でそれぞれ特典壁紙、9エリア制覇・11エリアコンプリートでそれぞれテレビアニメ「ゴールデンカムイ」オリジナル描き下ろし壁紙を進呈する予定(7月31日以降)。

 スタンプラリー実施に合わせて開設される専用サイトでは、対象施設やエリアに関するコラムなどが掲載される。

 来年3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…