暮らす・働く

大丸札幌店の免税カウンターがリニューアル 北海道初「自動釣銭機」導入

カスタマーズコーナーの様子

カスタマーズコーナーの様子

  •  

 大丸札幌店(札幌市中央区北5西4、TEL 011-828-1111)7階免税カウンターが4月11日、移設リニューアルオープンする。

 年々増加する外国人の来店者の利便性向上に対応すべく、大丸札幌店免税カウンターが7階から8階に場所を移し、「カスタマーズコーナー」としてオープンする。2020年に北海道は外国人旅行者数500万人を目標値としているため、よりよい環境、利便性の向上を図る。

[広告]

 リニューアル後は、免税カウンターの座席数を30席から40席に拡大。北海道初となる「自動釣銭機」を導入し、免税制度が拡充された時の消耗品・一般品の混合処理にも対応可能となる。さらに、「多言語対応発券機(英語・中国語・韓国語)」を導入し、カウンターへの誘導に際してよりスピーディーに対応する。

 1階にあったクロークをカスタマーズコーナー内に併設することで身軽に買い物が楽しめるほか、外国人観光客人気の「ガチャガチャコーナー」も用意する。砂川市で100年近く続く牧場「岩瀬牧場」の直営店を併設し、来客者にジェラートやソフトクリームなどを提供する。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…