見る・遊ぶ

札幌のゆるキャラと花見バスツアー、桜名所・浦臼町でワイナリー見学も

コアックマ(左)とアックマ©BeggerSwindle All Rights Reserved.

コアックマ(左)とアックマ©BeggerSwindle All Rights Reserved.

  •  
  •  

 札幌発のゆるキャラ「コアックマ」「アックマ」と行く花見バスツアーが5月12日、桜の名所・浦臼町で開催される。主催は「BeggarSwindle(ベガースウィンドル)」(札幌市白石区)。

 2008年に「北海道応援キャラクター」として誕生した同キャラクター。道内を中心とした全国イベント出演、「北海道Walker」(角川マガジンズ)のコーナー連載などで活躍する。

[広告]

 同キャラクターとのバスツアーは今年2月、札幌商工会議所(中央区)と共同で「さっぽろ雪まつり」で初開催され、「ご当地キャラクターと行くバスツアー」として反響を呼んだ。「第2弾」の今回は「たっぷりイチャイチャ」をツアーテーマに据え、大勢でにぎわう桜の名所を避け「存分に触れ合えるコアイベントとして企画した」という。道内市町村の地域振興の一環としても期待されている。

 ツアーコースは「鶴沼公園」、ワイン用ブドウの栽培面積・収穫量日本一でドイツ系道産ワインの名所「鶴沼ワイナリー」、「つるぬま道の駅」など。駅には特設会場を設け、コアックマ・アックマが料理を振る舞うなどレクリエーションも行う。

 開催時間は10時~16時(9時集合)。料金は3,900円。札幌中央バスセンター(中央区大通東1)発着。定員は45人。予約制で参加申し込み方法はホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…