札幌・滝野すずらん丘稜公園で滝が凍る「氷爆」-早朝営業も

滝が凍って柱になる現象「氷爆」(写真は昨年1月に撮影。提供は滝野すずらん丘稜公園)

滝が凍って柱になる現象「氷爆」(写真は昨年1月に撮影。提供は滝野すずらん丘稜公園)

  •  
  •  

 札幌・国営滝野すずらん丘陵公園(札幌市南区滝野)で1月20日・23日・27日、「氷爆(ひょうばく)」の早朝見学が開催される。

 氷爆は厳冬期に柱のように滝が凍る現象で、同園内の「アシリベツの滝」では毎年恒例の冬の風物詩。「日本の滝百選」などにも選ばれるアシリベツの滝が氷爆になる季節には、自然が織り成す「芸術」を観覧する近隣の住民やカメラマンなどでにぎわう。早朝は気温も低く、滝に朝日が当たる姿は「狙い目の時間」として企画された。

[広告]

 早朝開園は7時~9時。見学無料(車で来た場合は別途駐車料金400円)。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…