食べる 買う

北広島三井アウトレットに「Loco LIVE SWEETS」 「手づくりをその場で」コンセプトに

店舗外観

店舗外観

  • 10

  •  

 「Loco LIVE SWEETS」が11月10日、北広島三井アウトレットパーク(北広島市?曲幸町3)1階北海道ロコFARM VILLAGE内にオープンした。運営は千歳市を拠点に食品・パッケージ事業、物流・配送事業を展開するMMCフードサービス(千歳市泉沢)。

 同店は小麦や米など北海道の食材を中心に「手づくりをその場で」をコンセプトに、実演販売のようなライブ感を大切にする。今度も新たなスイーツブランドや新スイーツを創作し、発信していくという。

[広告]

 同店では4ブランドを扱う。「板顔(イラズラ)なクッキー」(418円~)は鷹栖町の米農家・平林悠さんの米粉を使ったスマートフォンサイズのクッキー。「白雪カスティーラ」(814円)は音更町・竹内養鶏場の卵「白い黄身」を使ったカステラ。北海道の白い雪の大地を表現し、毎日食べてもらえるようにとカステラの食パンを目指した。このほか、札幌・大通に今年7月オープンした「夜の鶴、?の芋」の「薄皮焼き芋あんぱん」(407円)や、札幌・円山裏参道に店を構える「まるやまめろん」(374円)も用意する。

 MMCフードサービスの広報担当者は「北海道の食の未来と活力を掲げ、北海道の豊かな食材を中心にものづくりをする生産者から、思いと商品を預かって、その思いを伝え、届けていきたい」と話す。

 営業時間は10時~20時。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…