暮らす・働く

サッポロファクトリーで「#反コレ展覧会」 茶話会なども企画

「#反コレ」とはイヤイヤ期などの子どもたちの写真を集める「反抗期コレクション」の略称

「#反コレ」とはイヤイヤ期などの子どもたちの写真を集める「反抗期コレクション」の略称

  • 3

  •  

 「#反コレ展覧会S(スーパー)2020」が11月13日から、サッポロファクトリー(札幌市中央区北2東4)ウォールギャラリーで開催される。

 同展は、「イヤイヤは成長の証、プチ反抗は立派な自己主張」をスローガンに掲げ、自己主張期(第1次反抗期)の子どものリアルな日常写真と、実際の子育てエピソードを基に描かれたイラストを展示する。

[広告]

 イライラを共感できる「あるある」な「イヤイヤ」から、くすっと笑ってしまうような「プチ反抗」まで、さまざまな成長過程が垣間見える作品が並ぶ。リアルな事例や「先輩ママ」からのアドバイスから、「自分だけではなかったとホッとした」「参考になる」との声も寄せられる。

 会期中、レンガ館3階「ラサル」に親子サロン「こそだてvillage」を設け、茶話会などの企画も行う。参加者は同じ境遇の母親とつながることができる。実行委員長の松本なおこさんは「共感し合える仲間の存在は、自己主張期中の子育てに活力をくれる」と話す。

 「この展覧会を開催して4年。さまざまな自己主張との出合いがあった。親の立場としてはイライラしてしまうことも多いが、客観視すると素直でかわいい主張やくすっと笑えるものばかり。展覧を見た後は、一息つきに『こそだてVillage』にもぜひ」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~22時。12月13日まで。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…