見る・遊ぶ 買う

札幌芸術の森で「クリスマスアート展」 クリスマスをイメージした作品ずらり

会場の様子

会場の様子

  •  
  •  

 クリスマスのイメージを表現した作品を持ち寄った「芸術の森クリスマスアート展2019 わたしのクリスマス」が現在、「札幌芸術の森」(札幌市南区芸術の森2、TEL 011-592-4122)で開かれている。

 サンタクロース、クリスマスツリー、聖夜の食卓、プレゼントなどクリスマスをイメージした作品を、さまざまなジャンルのアーティストが工芸館に持ち寄る。素材や技法の違いによるクリスマス作品を鑑賞できる。

[広告]

 出品するアーティストは、木工ジャンルでは阿部宏行さん、池野泰明さん、砂金隆則さん、岩間隆さん、古川世都生さんら。ガラスジャンルは天野澄子さん、上杉高雅さん、巳亦敬一さん。陶芸ジャンルでは石黒いづみさん、岩寺かおりさん、恵波ひでおさんらが出品。このほか、金工・ジュエリーやテキスタイル、漆・皮革、編組、イラスト、トールペイント、テディベアなどさまざまなジャンルの作品がそろう。

 クラフト工房の鈴木彩さんは「作品は販売もしている。普段づかいにも贈り物にも最適なものも多い。お気に入りを見つけてほしい」と話す。

 開催時間は9時45分~17時。月曜休館。観覧無料。12月25日まで。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…