食べる

札幌・大通公園で「札幌ラーメンショー2019」 全国のラーメン店が一堂に

今年も開催

今年も開催

  •  
  •  

 北海道のラーメン店のほか、全国のラーメン店が集結するイベント「札幌ラーメンショー2019」が5月14日から、大通公園(札幌市中央区大通西8)で開幕した。

第一幕の会場の様子

 今年で5回目の開催となる同イベント。2015年の第1回は8万5000人が来場。2回目以降は10万人以上が訪れる人気イベントとなっている。

[広告]

 例年同様19日までの第一幕と21日から26日までの第二幕に分かれ、店舗を入れ替えて20店舗が出店する。過去人気だった店舗の「リクエスト出店」や、「5周年記念コラボ」なども実施。定番メニューやイベント限定の創作ラーメンも登場する。

 ラーメンは1杯800円。チケットを購入し、ラーメンと引き換える仕組み。当日のチケット購入は混雑が予想されるため、前売り券の購入がお勧めという。前売り券は全国のセブン-イレブン店頭のマルチコピー機で販売する。

 担当のノヴェロ第1プロモーショングループ野寺欣也さんは「日本が誇る食文化『ラーメン』の魅力を札幌から全国へ、そして世界に向けて発信する。札幌市のラーメン熱をいっそう高めたい」と話す。

 開催時間は10時~20時30分(オーダーストップ、最終日は17時まで)。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…