食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

サッポロビール北海道工場が30周年 特別工場見学企画も

サッポロビール北海道工場外観

サッポロビール北海道工場外観

  •  
  •  

 サッポロビールの北海道工場(恵庭市戸磯、TEL 0123-32-5802)が6月1日より、竣工30周年を記念した感謝企画を始める。

 同工場は1989(平成元)年6月7日に完工。面積36万平方メートルの敷地内にビール工場やレストラン施設のほか、ビオトープ園(自然復元生態園)、パークゴルフ場(36ホール)を置き、敷地の60パーセント以上を緑地が占める自然の多い施設となっている。

[広告]

 記念企画では、6月1日に工場長によるビール製造に関する座学を含めた「竣工日記念特別工場見学」を2回(10時(満席)、13時)、6月7日~16日は北海道工場30周年に関するクイズ大会を含む「特別工場見学」を行う(全て事前予約制)。なお、6月4日~8日の工場見学時は、6月4日から夏季限定で発売するビール「サッポロクラシック 夏の爽快」と「サッポロ生ビール黒ラベル」の飲み比べも楽しめる。

 6月7日からは見学者が利用する土産コーナーに、「厳選お土産セット(ビール350ミリリットル6缶パック、おつまみ、30周年記念グラス)」(2,000円)を100セット用意。同月3日~9日は、レストラン「ヴァルハラ」で、生ラム食べ放題、サッポロ クラシック飲み放題、野菜・ライス付き60分の「記念メニュー」(1人3,000円)を提供する。パークゴルフ場では6月11日に「30周年記念賞」(ビール350ミリリットル缶1ケース)などを用意した記念大会を開催する。

 工場見学の予約受付時間は10時~17時。月曜休館。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…