札幌で「ガンダムワールド」-「シャア」特集、実物大「ザク」ヘッド展示も

会場の「アトリウム」

会場の「アトリウム」

  • 0

  •  

 「サッポロファクトリー」(札幌市中央区北2東4、TEL 011-207-5000)内アトリウムで4月27日より、「ガンダムワールド 2013 in 札幌」が開催される。

「ガンダムワールド 2013 in 札幌」のポスタービジュアル

 人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの魅力を展示物や映像で紹介するもので、今回は作中の人気キャラクター「シャア・アズナブル」を特集する。札幌での開催は今回で4回目。例年約10万人が来場する。

[広告]

 同キャラクターは、シリーズ第1作の主人公であるアムロ・レイと敵対する「ジオン公国軍」の兵士で、「ガンダム」「ザク」など「モビルスーツ」を操るエースパイロットで最大のライバル。特殊な能力や感性を持つ「ニュータイプ」で、同様にニュータイプであるアムロとは数々の激戦を繰り広げファンを魅了した。搭乗するモビルスーツの多くが赤にカラーリングされていることから「赤い彗星」という異名を持つ。

 会場では、実物大「シャア専用ザク」のヘッド、本邦初公開となるシャアの10分の1サイズのモビルスーツ立像、戦闘シーンを再現したジオラマなどを5つのブースに分けて展示するほか、イベント限定グッズも販売する。

 開催時間は10時~20時(最終日は18時まで)。入場無料。5月6日まで。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…