「ライジングサン」、笑顔で振り返る前回開催-HPで1036人の笑顔公開

昨年の様子を写したフォトギャラリー©Photo by n-foto RSR team

昨年の様子を写したフォトギャラリー©Photo by n-foto RSR team

  •  
  •  

 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される北海道最大級の夏フェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL」のホームページ上で現在、昨年の会場風景を観客の笑顔を中心に撮りためたフォトギャラリーが公開されている。主催はプロモーター「WESS」(札幌市西区二十四軒4条5)。

幻想的な夜のフェス風景を写した写真

 今年で15回目を迎える同フェスは、1日目の昼から深夜、2日目の昼から翌日の朝日が昇るまでライブを繰り広げるオールナイトの野外フェス。北海道ならではの自然を生かしたフェスは毎年約6万人を動員。100組前後のアーティストが出演する。

[広告]

 フォトギャラリーは昨年の様子を振り返る恒例の企画で、会場風景だけでなく、来場者の笑顔とともに前回開催の様子を伝えるもの。今年は162枚・1036人の笑顔の写真を公開した。

 今年の開催日は8月16日・17日。開場10時。開催時間は、16日=15時~23時、17日=12時30分~翌5時をそれぞれ予定する。チケットは、通し券=1万8,000円、16日券=9,000円、17日券=1万2,500円。小学生以下無料(保護者同伴)。HEAVENS・FOREST店とサイト付き入場券は2万1,000円、オートキャンプ付き入場券は3万円。「テントサイト付き入場券」の先行予約は今月15日まで。当選者には「RSRFES2013特製パスケース」を贈呈する。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…