食べる

札幌にスープカレー専門店「北郷魂」-地域活性化目指し出店

「北郷魂」の店内

「北郷魂」の店内

  •  
  •  

 札幌・北13条北郷通り沿いにスープカレー専門店「北郷魂」(札幌市白石区北郷2条5、TEL 011-871-0088)がオープンし、約2カ月がたった。

「北郷魂」店長・松島さん「おすすめ」のハンバーグカレー。「油があまり浮かないスープが特徴」という

 「オープンのきっかけは地域活性化」と話す店長の松島さん。「北郷やその近辺は元気が無い感じがしていた。自分の生まれた場所を盛り上げるために札幌のソウルフードであるスープカレー店を開くことで人を呼び、にぎわいをみせたいと思った」という。

[広告]

 店舗面積は約10坪。席数は、カウンター6席、テーブル9席の計15席。店内は赤と黒を基調に「シックで落ち着いた雰囲気に仕上げた」という。スープは鶏ガラと豚骨をベースに「濃厚こってり」風味に仕上げ、そこに独自に調合したスパイス十数種を混ぜ合わる。「濃厚なスープは油っぽくなりがちだが、そこを無くしたスープを開発した」。野菜は青果店と相談しスープカレーに合う品種や北海道産のものにこだわる。野菜の調理はボイルか素揚げで、ライスはターメリックライス。基本の辛さは1~20番だが、裏メニューとして20~40番の辛さにも対応する。

 主なメニューは、「チキン」(980円)、「ポーク角煮」「厚切りベーコン」(以上1,080円)、「野菜」(950円)、シーフード(1,100円)。そのほか各トッピング(100円)も。

 「昼は20~40代の近隣のOLの人など女性客が多く、夜はカップルお客さまが多い」と松島さん。「まずは北郷を盛り上げ、そこから札幌、北海道を盛り上げていけるような店を目指したい」とも。

 営業時間は、ランチ=11時30分~15時30分、ディナー=18時~22時30分。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…