食べる

新札幌にドーナツ・ベーグルカフェ「フワ モチ カフェ」-ミル貸し出しも

「フワ モチ カフェ」の外観

「フワ モチ カフェ」の外観

  •  

 札幌・新札幌に2月16日、ドーナツ・ベーグルカフェ「fuwa mochi Cafe(フワ モチ カフェ)」(札幌市厚別区厚別中央2、TEL 011-893-3977)がオープンした。

「fuwa mochi Cafe(フワ モチ カフェ)」店内の様子

 ドーナツ・ベーグル専門店「ふわもち邸」(厚別区)のカフェとしてオープンした同店。店舗面積は約12坪。席数はカウンター席6席、テーブル席6席の計12席。店内は白と緑を基調とし、「ふわもち邸」のイメージカラーであるピンクを取り入れ「落ち着く空間をイメージした」という。

[広告]

 「ふわふわもちもちの食感を出すために天然酵母や道産小麦など北海道の食材にこだわり、一つひとつ丁寧に手作りしている」と店長の高下真理耶さん。

 主なメニューは、ドーナツ(みるく=130円、ちょこちょこ=170円、キャラメルマキアート=210円)、ベーグル(プレーン=140円、ポテサラ=190円、あんマーブル=160円)など。そのほか、サンドタイプとディップタイプの2タイプを用意する複数のメニューから1種類ずつを選び、それらをハーフ&ハーフで提供するベーグルサンド各種(ドリンク・サラダ付き、880円)なども。

 高下さんの「おすすめ」は、同店人気商品のドーナツ「ごまあんこ」(160円)や「キャラメルショコラ」(190円)、ベーグルの「15種のサラダ」(210円)など。中でも、「店でゆっくりとした時間を過ごしてほしい」という思いから、ミルを客に貸し客自ら豆をひくドリップコーヒー(290円)は特に「おすすめ」だという。

 オープンから数日間で、地元客を中心に老若男女問わず幅広い世代の来店があったという。今後は夜の営業時間帯に限り、「うしバス停留所」と店名を変え、ハンバーグや自然そのままの味をテーマにした野菜メニューも提供する予定。

 「うしバス停留所」の店名について、高下さんは「今後店が大きくなっていけばいいが、今はまだその長い道のりの『停留所』にいる感じ(笑)」と話す。「当店のドーナツをゆっくり楽しんでいただくため手びきミルを用意した。自分でひいたコーヒーとふんわりドーナツで優しい時間を過ごしてほしい」とも。

 営業時間は11時~17時(うしバス停留所は17時30分~21時30分を予定)。月曜定休ほか不定休。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…