札幌・ススキノのフレアバーが移転リニューアル-ビル最上階に

  •  
  •  

 札幌・ススキノのフレアバー「FLAIR BAR es」(札幌市中央区南4条西4、TEL 011-796-2163)が11月7日、移転リニューアルオープンした。

 同店は3年前、南7条に道内初のフレアバーとしてオープン。シェイカーやボトルを投げたり、回したり、時には火のついたボトルを投げるなどのパフォーマンスを行いながらカクテルを作るフレアバーテンディングで、来店客を楽しませてきた。店内にはダーツやゲーム機器なども用意する。

[広告]

 新店は、地下鉄すすきの駅に直結したビルの最上階に位置する。店舗面積は50坪で、席数は90席。立食時は最大120人を収容でき、結婚式の2次会などにも積極的に対応していくという。

 主なフードメニューは、「esバーガー」(580円)のほか、北海道産のジャガイモを使う「手づくりフライドポテト」(500円)、「ブルーチーズソースのニョッキ」(680円)など。ドリンクは各種カクテルのほか、「樽生ギネス」(1パイント900円、ハーフパイント500円)などをそろえる。

 同店の鈴木慎也社長は「ビルの最上階から見える夜景とパフォーマンスを楽しんでもらえれば」としながらも、「まだまだ知名度の低いフレアバーテンディングの普及にも努めとめたい」と話す。

 営業時間は、月曜~木曜=19時~翌3時、金曜・土曜=19時~翌6時、日曜=19時~翌1時。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…