見る・遊ぶ 暮らす・働く

「Come to 定山渓『どこでもクーポン』」再開 札幌市内在住者対象に

秋の定山渓

秋の定山渓

  • 9

  •  

 「Come to 定山渓『どこでもクーポン』」が現在、定山渓温泉で再開されている。

[広告]

 昨年からの新型コロナウイルス感染症拡大によって、定山渓温泉では入り込み数が過去最悪の累計7割減となった。観光需要の大きな低迷を回復させるべく同キャンペーンを企画。道内各観光地域に先駆けた事業活動を発信することで道内他地区への活発な経済波及効果を狙う。

 クーポンは2022年1月31日までの期間、札幌市内に住んでいる人(同居家族)で定山渓へ宿泊(大人1人当たり1泊7,000円以上)した人が対象。宿泊者1人当たり3,000円分のクーポンを進呈する。受け取りに当たって、住所記載の証明物の提示が必要。各ホテルの公式ページ内の「どこでもクーポン付き専用プラン」からの予約か、直接電話で「どこでもクーポン付き」での予約が必要。

 専用プラン以外で予約をした場合でも、期間指定でキャンペーン対象者であれば先着順の一律配布を行うホテルもある(ホテルによって異なる)。その場合は当日チェックインの際にホテルフロントで受け取る。

 定山渓温泉街では2020年6月に「定山渓安心宣言」を策定し、安心して訪れることができる観光地に向けて地域全体で取り組んでいる。同クーポン実施に当たって、チラシや新聞広告などで「静かに過ごす温泉旅行」や「同居家族の宿泊」をお願いしている。

 クーポン利用期限は2022年1月31日。北海道内、札幌市内の感染状況によって一時停止する場合あり。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース