見る・遊ぶ 暮らす・働く

札幌の宿泊割引キャンペーン 前売券の販売や飲食店で使えるクーポンも進呈

宿泊施設のイメージ

宿泊施設のイメージ

  • 11

  •  

 札幌市の宿泊割引「We Love 札幌宿泊キャンペーン」が現在、札幌市の各宿泊施設で展開されている。

[広告]

 同キャンペーンは、新型コロナウイルス感染症の影響により需要が落ち込む観光産業を回復させるために開始。割引特典付き宿泊前売券の販売や、宿泊施設等で利用できるクーポン券の配布を行う。

 同キャンペーンでは、「お得先取り!宿泊前売」として、1枚の額面5,000円の宿泊前売を2,000円で販売している。感染防止対策に協力できる道内在住者が対象で、1回の申込みで4枚(額面2万円)まで購入が可能。利用は1回の旅行につき4泊まで、1泊あたり1人1枚(額面5,000円)利用できる。

 併せて、「お得先取り!宿泊前売」を使って宿泊した利用者には、前売1枚につき2,000円分のクーポンが進呈される。クーポンは、札幌市の飲食店などで利用することができ、クーポン利用対象施設はホームページで確認ができる。このほか医療従事者先着5,000名様には、クーポン券1,000円分×1人1枚を追加で配布(宿泊数に関係なく1人1枚)。チェックイン時に医療従事者であることを証明するものを提示すると利用できる。

 同キャンペーン事務局の須田雅之さんは「各ホテル飲食店共に感染防止の対策を実施して受け入れる。安心して札幌に来てもらえれば」と呼び掛ける。

 前売り券の販売期間は今月31日まで。宿泊予約受付期間は2021年11月1日~2022年2月28日(予約受付期間より前に行われた予約には、前売り券利用不可)。前売利用期間は2021年11月1日~2022年3月1日(チェックアウト分まで)。定山渓地区の宿泊施設は同キャンペーンの対象外。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース