食べる

札幌プリンスホテルでイチゴをテーマにしたスイーツ ドリンク付きプランも

「イチゴのアフタヌーンプレート」(1人2,200円)

「イチゴのアフタヌーンプレート」(1人2,200円)

  • 19

  •  

 イチゴをテーマにしたスイーツ「天空のアフタヌーンプレート」が現在、札幌プリンスホテル(札幌市中央区南2西11)28階の「スカイラウンジ トップ オブ プリンス」で販売されている。

 同店では期間中、イチゴのショートケーキやイチゴとクランベリーのベリーヌ、イチゴのタルトレット、イチゴのルビーショコラなどのスイーツがティースタンドに盛付けられた「イチゴのアフタヌーンプレート」(1人2,200円)を提供する。このほか、ソムリエセレクトのスパークリングワインやオリジナルハーブティーなど各種ドリンクをセットにしたプランも用意する。

[広告]

 シェフパティシエの石川孝之さんは「『イチゴ』をテーマに、オリジナルのデザート10種を用意した。季節のイチゴの魅力を最大限伝えるべく、味も見た目も楽しめる華やかなプレートに仕上げているのでぜひ召し上がってほしい」と話す。

 同ホテルでは、新型コロナウイルス感染予防対策として新たな衛生・消毒基準「プリンスセーフティーコミットメント」に基づき、テーブル席は2メートルの間隔をあけ、配席を変更することなどにより安全で快適な空間を提供する。

 営業時間12時~17時30分(ラストオーダー16時30分)。土曜・日曜・祝日のみ提供。予約は前日まで。別途サービス料10%が加算。4月25日まで。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…