「北海道開拓おかき」シリーズに新商品「増毛産甘エビ味」-北菓楼

北菓楼の人気商品「北海道開拓おかき」の新商品「増毛産甘エビ味」

北菓楼の人気商品「北海道開拓おかき」の新商品「増毛産甘エビ味」

  •  
  •  

 菓子の製造・販売を手がける北菓楼(砂川市)は10月23日、創業当時から販売している人気商品「北海道開拓おかき」の新商品「増毛産甘エビ味」を発売した。

 「北海道開拓おかき」は、創業当時から販売している「昆布醤油味」のほか、「いか味」「標津産秋鮭味」「枝幸産帆立味」「野付産北海シマエビ味」など、北海道産の海産物を食材に使った同社の人気商品。特に、今年3月に数量限定で発売した季節限定商品「野付産北海シマエビ味」は、全店で毎日ほぼ午前中に完売するヒット商品となった。

[広告]

 「増毛産甘エビ味」(380円)は、良質な甘エビの産地として定評のある北海道の日本海側に面した港町・増毛(ましけ)で水揚げされた甘エビを使用。名前の通り甘みが特徴で、「普段食べ慣れている分、エビの味わいを実感しやすい」(同社)という。同商品には、エビのみそや殻、身をすりつぶし、のして揚げたつまみも入っている。

 発売当日は、午前中で既にほとんどの店舗で完売。生産数に限りがあるため当初は数量限定となるが、通年で販売を予定。砂川本店のほか札幌市内百貨店などで取り扱う。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…