見る・遊ぶ

北海道庁に札幌よしもと芸人 特定健康診査PRのネタ披露

道庁内で特定健康診査を呼びかける左からコロネケン渋谷さん・束田さん、オジョーさん

道庁内で特定健康診査を呼びかける左からコロネケン渋谷さん・束田さん、オジョーさん

  •  
  •  

 北海道庁(札幌市中央区北3西6)で8月7日、札幌よしもと所属の芸人らがネタを披露した。

 同イベントは8月8日を「道民笑いの日」と制定し、「笑い」の力で健康長寿の北海道を目指す取り組み「みんわらウィーク」内の「道内キャラバン『道民笑いの日』」の一環として行われた。「道内キャラバン『道民笑いの日』」は8月1日に西興部村を皮切りに、道内主要都市を巡って各地で道民笑いの人を拡げるべく、ミニお笑いライブを開催。

[広告]

 北海道庁には札幌よしもと所属のオジョーさんとコロネケンの渋谷さん・束田さんがMCを務め、吉本興業と北海道が連携して、北海道民の食習慣などの課題を楽しく知ってもらうことを目的に制作した映像を披露。札幌よしもとの芸人が出演した映像内で、北海道民の肥満率の高さや歩行数の少なさ、男女ともに習慣的に飲酒する人が多いことから、特定健康診査受診を呼び掛けた。

 その後はコロネケンさんの特定健康診査に関するネタ披露が行われた。北海道民の健康面での課題に触れ、最後には束田さんの110キロという体重をネタにし、食生活の乱れを正していこうと締めた。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…