食べる

札幌の居酒屋、「からあげグランプリ」で金賞受賞 記念セットの提供も

金賞を受賞した「コッコちゃんの塩ザンギ」

金賞を受賞した「コッコちゃんの塩ザンギ」

  •  
  •  

 札幌を中心に飲食店を展開する「イーストン」(札幌市北区北12西3)の焼き鳥ダイニング「いただきコッコちゃん」の「コッコちゃんの塩ザンギ」が「第10回からあげグランプリ」で金賞を受賞した。

「名物鳥の唐揚げ」「コッコちゃんの塩ザンギ」特別セット

 主催は日本唐揚げ協会。今年はエントリー数939店、ノミネート数226店で、総投票数20万4752票の中から4月17日、公式サイトでグランドチャンピオンと11部門の最高金賞と金賞が発表された。

[広告]

 グランドチャンピオンは、塩ダレ部門の「元祖中津からあげもり山」(大分県中津市)が受賞。札幌市からは、塩ダレ部門で「いただきコッコちゃん」、東日本味バラエティ部門で「北海道かぶき者」「ザンギ専門店Ichi」「BENTOSS」が金賞を受賞した。

「いただきコッコちゃん」は第8回の東日本しょうゆダレ部門でも金賞を受賞しており、今回で2部門制覇。昨年の第9回はグループ会社の中華居酒屋「香香厨房(しゃんしゃんちゅうぼう)」が塩ダレ部門で金賞を受賞した実績もある。

 同店の塩ザンギは、札幌では道産の勇払産鶏を原材料に知床・羅臼の海洋深層水から作った塩をベースに味付けし、まろやかな甘みがあることが特徴だという。受賞を記念して現在、「名物!鶏の唐揚げ(2個)」と「コッコちゃんの塩ザンギ(2個)」の特別セットを390円(税別)で提供している。

 営業時間は店舗により異なる。今月31日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…