見る・遊ぶ

さっぽろテレビ塔で平成最後の日と令和初日に特別ライトアップ GWイベントも

GW中、特別ライトアップやイベントを実施する「さっぽろテレビ塔」

GW中、特別ライトアップやイベントを実施する「さっぽろテレビ塔」

  •  
  •  

 さっぽろテレビ塔(札幌市中央区大通西1、TEL 011-241-1131)が4月27日から、ゴールデンウィーク特別ライトアップやイベントを行う。

 毎年ゴールデンウィーク期間だけの特別ライトアップを行っている同施設。今年は新元号施行に合わせて4月30日、「ありがとう平成バージョン」のイルミネーション点灯を行う、平成から令和に変わる60秒前から電光掲示板によるカウントダウン、5月1日0時から60秒間は「元号改定スペシャルバージョン」点灯、0時1分~10分は「祝!令和バージョン」点灯を行う。

[広告]

 「平成バージョン」はフラッシュや点滅・点灯を多用した派手目のイルミネーション、「元号改定バージョン」はフラッシュなどを多用し花火や日の丸をイメージ、「令和バージョン」は梅の花をイメージしたピンク色のイルミネーションになるという。

 平成バージョンの点灯時間は、4月30日18時30分~20時15分、20時45分~21時15分、22時~23時59分。令和バージョンの点灯時間は、5月1日18時30分~20時15分、20時45分~21時15分、23時~24時。この時間帯以外は、テレビ塔全体を照らす投影器による点灯となる。それ以外のゴールデンウィーク期間中は、ゴールデンウィークバージョンのイルミネーションを行う。

 4月30日は名前(姓名)に「平」「成」の文字が1文字入っている人を対象に展望台入場料を半額にするほか、2文字とも入っている人は入場料を無料にする。5月1日は「令」「和」の文字で同サービスを行うほか、展望台入場者先着500人にテレビ塔令和記念しおりを進呈する。

 日中は、テレビ塔1階アトラクションコーナーに、高さ7メートルの巨大スライダーや、ふわふわクライミングウォールを設置。ゴールデンウィーク期間中、札幌市民と道民を対象に展望台入場料を特別価格にするサービスを行う。カップルや夫婦で展望台を利用する際、3階インフォメーションでパートナーの?にキスをすると展望台入場料を1人分無料にする「恋のぼり」企画も行う。

 3歳~小学校低学年の子どもを対象に行う「ゆめのテレビとう ぬりえコンテスト」は、テレビ塔のぬり絵に好きな色をつけて自分だけのライトアップを考えた子どもの中から、8月予定で実際のイルミネーション点灯を実現する。

 営業時間は9時~22時。5月6日まで。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…