食べる

札幌のカフェバー9店でアヴリル・ラヴィーンさん新譜コラボメニュー

「ファビュラス」の「ロックンロール・ケーキ」

「ファビュラス」の「ロックンロール・ケーキ」

  •  
  •  

 札幌市内のカフェバー9店で11月1日、歌手のアヴリル・ラヴィーンさんとコラボしたメニューを提供するイベントが期間限定で始まった。

山猫バルの店内とオリジナルカクテル「ピンクキティ」

 同イベントは今月6日に発売される通算5作目のアルバム「AVRIL LAVIGNE」の発売に合わせて企画されたもの。各店でアルバムの収録曲にちなんだ創作メニューを用意する。

[広告]

 企画したのはエンタメフリーペーパー「FLYING POSTMAN PRESS」札幌版の発行やイベント運営を手掛ける「タイガースピン」(北2西2)。過去、「フー・ファイターズ」「エアロスミス」の新譜発売時にも札幌市内の飲食店とコラボキャンペーンを行った。「これまではロックが色濃く反映した店を選んだが、今回は女性が気軽に入れるようなカフェバーに協力を仰いだ。アヴリルもデビューから11年。どの店も幅広い客層、年齢層に楽しんでもらえるはず」と同社の川島亜希彦社長。「ポップ、パンク、ドラマッチクなどさまざまな曲にちなんだ9通りのメニュー。好みに当てはまるメニューを探してみるのも面白いと思う」

 参加店は「FAbULOUS(ファビュラス)」(札幌市中央区南1東2)、「宝 HOU」(南5西5)、「中目卓球ラウンジ 札幌分室」(南3西3)、「QBAR」(南4西4)、「tabibitoキッチン」(南2西7)、「TAPIO sweets garden」(南2西1)、「White Room」(狸小路7丁目)、「山猫バル」(北1西2)、「ZaCaPa」(南1西19)。同作を各店のBGMとして流す。

 メニューは、「ロックンロール・ケーキ(ファビュラス)」(490円)、「ピンクキティ(山猫バルのカクテル)」(600円)、「レッドカルボナーラ(中目卓球ラウンジ札幌分室)」(880円)など、パスタ、カクテル、スイーツなどさまざま。

 「食事を通して音楽に触れることで普段と違った聞き方、印象を持つことができると思う。ファンの方はもちろん、アヴリルを聞いたことがない人も創作メニューを通じてその魅力を感じるきっかけにしてほしい」

 11月12日まで。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…