食べる

札幌・円山にチョコレート専門店「ショコラ・フランダース」-ベルギー産メーンに

「ショコラ・フランダース」の店内

「ショコラ・フランダース」の店内

  •  
  •  

 札幌・円山に8月4日、チョコレート専門店「ショコラ・フランダース」(札幌市中央区北1条西26、TEL 011-611-5053)がオープンした。

ショコラ各種

 店舗面積は12坪。店内は、ベルギーチョコレートをモチーフに、あたたかみのあるチョコレートカラーをイメージして仕上げたという。「以前小樽で店を構え、その後仙台に店を移したが、震災の影響で、また北海道で店を出すことにした」とショコラティエのフェアリンデン・トムさん。「ベースのチョコレートは全てベルギー産。作り置きはせず、一日ごとに作りたてを提供する」

[広告]

 トムさんの「おすすめ」は、「トリュフベルギー」(295円)や、ハーブや塩を使ったチョコレート。「一番人気」はイチジクを丸ごととドライした「いちじくショコラ」(200円)。そのほか「トリュフ」(295円)、「プラリン」(245円)、「タブレット(ビター、ミルク)」(各500円)、「マンディアン(2枚)」(420円)、「いちじくショコラ」(200円)など50~60種を用意する。

 客層は女性が7~8割で年齢層は幅広いという。トムさんは「食べるときの味わいをイメージしながら楽しんでチョコレートを選んでほしい」と話す。

 営業時間は11時~18時。月曜・火曜定休。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…