プレスリリース

”コロナ禍で注目の安定資産「金」が史上最高値を更新” 大丸札幌店で初開催!全国最大規模の「大黄金展」

リリース発行企業:株式会社SGC

情報提供:

 この度、金製品の販売や貴金属の買取り業務を行う(株)SGC(代表・土屋豊)は、2020年9月11日(金)~20日(日)の10日間、大丸札幌店7階 催事場にて、金製品を展示・販売する「大黄金展」を開催いたします。


 価格が高騰している「金」は、これまで以上にお客様から多くお買い求めいただいており、安定資産としての価値が再注目されています。会場では、新型コロナウイルス感染拡大防止策を講じ、華やかな「金」工芸品を取り揃えて、お客様をお迎えいたします。


“北海道初上陸” 早期収束を願う『黄金だるま』と『アマビエ』


だるま
 新型コロナウイルスの早期収束を願い、日本古来からの縁起物である『黄金のだるま』を特別展示いたします。高さ約180cm、金箔約1,700枚を使用した税込22,000,000円の大迫力の作品となっており、「頑張れ!日本!」のメッセージ入りハチマキを巻いています。少しでも明るく前向きな気持ちになっていただく事を祈っております。


 また、疫病退散の御利益とコロナ禍の暮らしに彩りを、という願いを込めて、「アマビエ」のカードも登場します。

アマビエ
K24 アマビエカード(赤・青)
重さ/各約5g
縦約7.0×横約4.5cm
各税込88,000円


いま、注目を集めている金相場―――

■高騰する金価格
 2020年8月7日に金相場は過去最高である7,769円を記録しました。その後も高値で安定しています。専門家によると、下記のようなことが背景として挙げられています。


1) 米国、経済部分再開後、感染増
2) パウエル議長、日曜の最長寿報道番組出演、厳しい経済見通し語る.
3) JCペニーなど企業破綻連鎖
4) 米中半導体戦争激化
5) ドル円レンジ狭く、ドル建て金価格上昇が円建て金価格にも波及しやすい・円安ドル
※高基調→ドル建て金価格が上がり、円建て金価格も円安により上がっている状況。

■買取や金製品の購入がトレンドに
 コロナショックの第二派懸念や経済不安などが深刻化する中で、現金や資産を『金(ゴールド)』に代えるお客様が増えています。実際に、過去最高の金相場を更新しているにも関わらず、大手地金商路面店では金地金をお買い求めになられるお客様が殺到している現状です。勿論、今もっている金地金やアクセサリーを売却することもコロナ中に断捨離をした方が多いのか、買取サービスは大変好調です。


「大黄金展」を彩る定番商品

 例年年間で約20回以上、全国各地で開催されてきた「大黄金展」は、総点数1,000点以上の金製品が一堂に会する豪華絢爛な催しです。



 国内有数の金工芸職人の技が生み出す、仏具や茶道具、和洋食器のほか、時代を映すオリジナル作品など、数々の逸品が集います。
 日本が誇る伝統と本物の輝きを、大丸札幌店で見られる初の機会となります。ぜひ会場まで足をお運びください。
おりん
仏像
茶器


大丸札幌店「大黄金展」 概要



会期:2020年9月11日(金)~20日(日)午前10時~午後8時 ※最終日は午後6時閉場/入場無料
会場:大丸札幌店7階 催事場(〒060-0005 札幌市中央区北5条西4丁目7番地)
問合せ:大丸札幌店 011-828-1111(代表)

<金製品の展示・販売>
人気の仏具から縁起物まで金製品が一堂に会する展示販売会。
人間国宝の作品など日本の伝統の技を施した数々の名品が集います。
<金・銀・プラチナの買取り>
ご自宅に眠る貴金属の買取りをいたします。切れてしまったネックレス、壊れたままの指輪、片方だけになったイヤリングなど、その場で買取りいたします。お気軽にご相談ください。
※貴金属の買取りには現住所が記載されたご本人確認書が必要です。

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う対応策
・従業員の感染予防と健康管理の徹底
・会場内のアルコール消毒の実施
・「飛沫感染防止シート」等の設置
・混雑時の入場制限 など

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…