食べる

札幌・北大近くにお好み焼き・鉄板焼き店「トロロ」-夜は居酒屋に

「ToRoRo」の店内

「ToRoRo」の店内

  •  

 札幌・北大近くに12月20日、お好み焼き・鉄板焼き「ToRoRo」(札幌市北区北17条西3、TEL 011-757-1066)がオープンした。

鉄板焼きメニューの「とりねぎ」。「皮をカリカリに焼き食感にこだわり、大根おろしとポン酢であえさっぱりと仕上げた」という

 店舗面積は13,5坪。席数は、カウンター4席、テーブル22席の計26席。店内は白とオレンジを基調に明るい内装に仕上げた。昼はランチ、夜は居酒屋として営業する同店。「鉄板焼きメニューは食事だけでなく酒のつまみとしても相性が良いラインアップを考えた」と話すシェフの松田さん。

[広告]

 同店のお好み焼きにはとろろを多めに混ぜ合わせる。「すり鉢で長芋をすりおろすことで、きめ細かいとろろができる。このとろろが食感に軽さを出す」という。

 主なお好み焼きメニューは、「麦の胚芽を配合し、栄養素の吸収率を高めた」というオリジナルの特製麺「若胚麺」をミックスした「ToRoRoスペシャル」(920円)、「プレーン玉」(400円)、「豚玉」(580円)、「イカ玉」「きのこ玉」(以上600円)、「キムチチーズ玉」「エビ玉」(以上640円)、「豚キムチ玉」「シーフード玉」(以上700円)など。ソースは広島の甘口ソース、辛口のどろソースの2種を選ぶことができる。

 鉄板焼きメニューは、「鶏ねぎ」(480円)、「もやしの巣篭もり炒め」(380円)、「プレーン焼きそば・うどん」(400円)、「豚焼きそば・うどん」(580円)、「シーフード焼きそば・うどん」(700円)など。

 ランチセットは、「そば飯」「お好み焼きセット」「焼きそば・うどんセット」「日替わりランチ」(以上680円)。

 スタッフの細川さんは「当店は『アットホーム』をコンセプトにお客さま同士やスタッフと気軽に会話できる店。料理と店の雰囲気、どちらも楽しんでもらいたい」と話す。

 営業時間は11時~14時、17時~23時。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…