札幌の修斗公認ジムにキッズクラス新設-3歳~12歳の小学生対象に

「キッズクラス」の様子

「キッズクラス」の様子

  • 0

  •  

 日本修斗協会加盟公認ジム「パラエストラ札幌」(札幌市東区北9条東10、TEL 011-733-5301)で12月7日、「キッズクラス」が始まった。

 小学生をメーンに3歳~12歳の子どもを対象に開校した同クラス。「正しく競い合う力」「斗(たたか)いから逃げずに修める精神力」「最高の経験」をコンセプトに、肉体と精神を鍛え子どもの成長を促すという。北海道での格闘技(主に修斗)イベントのプロモーターTTera(ダブルティーエラ)が運営する同クラス。親会社のふじ観光企画(南5条西9)・武田さんは「選手育成ではなく、『子どもの身体や心の健康』を育てることに焦点を当てた」と話す。

[広告]

 講師は、サンボの前日本チャンピオンでレスリング2段、柔道2段などの肩書きを持ち、過去に首都圏のキッズクラスを担当した澤藤陽輔さん。

 指導内容は、打撃スパーリングなどのパンチやキックを取り入れた練習は行わず、簡単な体操から始まり、運動能力を高めるトレーニング、レスリングの簡単な技術習得、格闘技の基礎的なトレーニング、護身の動作など。「競うこと、挑戦することの楽しさや痛み、負けることの悔しさなど多くを経験し、学んでほしい」と武田さん。

 「運動能力は3歳~6歳の間が重要になってくる。身体の動かし方やバランス感覚など身に付けてほしい。集団行動や友達作りなど将来のために役立つ経験になるはず。ぜひ参加してほしい」とも。

 開講は毎週火曜日。入会金は2,000円で、月謝は4,000円。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…