3密を避けて新しい生活様式へ!

札幌で忌野清志郎さん写真展-有賀幹夫さんが追った作品一堂に

忌野清志郎さんのライブ風景 ©ARIGA MIKIO

忌野清志郎さんのライブ風景 ©ARIGA MIKIO

  • 0

  •  

 忌野清志郎さんの写真展「有賀幹夫写真展 KING OF ROCK'N ROLL 忌野清志郎 NAUGHTY BOY」が8月12日より、さっぽろ東急百貨店(札幌市中央区北4条西2、TEL 011-212-2211)9階の催物場で開催される。

 写真家・有賀幹夫さんの作品を展示する同展。有賀さんは日本人で唯一のザ・ローリング・ストーンズのオフィシャル・フォトグラファーで、国内ではRCサクセション、ザ・イエロー・モンキー、LUNA SEA、吉井和哉などのアーティスト写真撮影を手がける。

[広告]

 展示内容は1986年~1989年のRCサクセション時代のライブ風景、1988年「COVERS」のレコーディング風景、マルチ写真コーナー・大型投影画面、ソロ時期の写真など126点。CDやDVD、会場限定のTシャツやトートバック、クリアファイルなどのオリジナルグッズも販売する。期間中は先着200人に、日替わりでデザインが代わるオリジナル缶バッジを進呈する。

 8月14日・15日には、有賀さんとアートディレクター・プロデューサーとして活躍する萩一訓さんとのトークイベントやサイン会(13時~14時)、有賀さんが写真についての説明やエピソードを語るギャラリートーク(16時~)も予定する。

 「東京開催では6,000人~7,000人の来場者があり、想定したよりも多く方にお越しいただいた」と同展広報担当者。「昔から現在に至るまで、第一線で活躍した『忌野清志郎さんの時代』を追うことができる当展。北海道初開催の写真展はファンならずとも楽しんでいただけると思うので、ぜひお越しいただければ」と来場を呼びかける。

 営業時間は10時~20時(最終日は17時まで、入場は閉場30分前まで)。入場料は一般=700円(前売り500円)、高校生・大学生=500円(前売り300円)、中学生以下無料。今月18日まで。

Stay at Home

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…