札幌で総合格闘技「修斗」公式大会-出場選手に地元選手も多数

札幌で総合格闘技「修斗」公式大会-出場選手に地元選手も多数

札幌で総合格闘技「修斗」公式大会-出場選手に地元選手も多数

  •  
  •  

 総合格闘技「修斗」の公式大会「SHOOTO GIG NORTH VOL.4」が6月4日、ZEPP SAPPORO(札幌市中央区南9西4)で開催される。

 同大会は、元プロ修斗選手が運営するイベントプロモート会社のTTeraと、修斗&ブラジリアン柔術オフィシャルジムのパラエストラ札幌が企画したもの。地元から世界へ挑戦する選手を応援する「地域密着型の興行運営」を目指して立ち上げた。

[広告]

 対戦カードは、森卓也選手をはじめとする北海道在住やゆかりのある選手が多く出場し、協賛企業も北海道に基盤を置く企業が多く協力する。

 そのほか、全日本選手権の選抜試合として、今年の北海道代表が決定するアマチュアトーナメントも開催。「現在、さまざまな総合格闘技興行が開催されているが、一から選手を育てているのは修斗のみ。総合格闘技の真髄を生で見てほしい」と同大会の広報担当者。

 14時30分開場、アマチュアトーナメント終了後にプロ興行を開始する。前売りチケットは4,000円~12,000円で、チケットぴあ、ローソンチケットで取り扱っている。当日券は4,500円で、親子シートも用意する。問い合わせは子ども支援事業わんぱく(TEL 011-552-100)まで。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…