食べる

札幌・琴似に食パン専門店 「プリンのような食感」の食パン販売

「札幌パン琴似工房」

「札幌パン琴似工房」

  • 26

  •  

 「パティシエが作ったパン屋さん」の北海道1号店となる「札幌パン琴似工房」が11月11日、札幌市西区琴似にオープンした。

[広告]

 「パティシエが作ったパン屋さん」は、全国に店舗を展開し、町名を店舗名に冠する地域密着型のパン店として展開する食パン専門店ブランド。今回、「札幌パン琴似工房」として北海道第1号店を出店する。

 看板商品は、プリンのような食感が特徴の2種類の食パン。北海道産の生クリームや純粋蜂蜜、練乳を使った「生食パン」(600円)と、香ばしく焼き上げた「焼き食パン」(500円)をそろえる。同店では「丹精込めて焼いたパンを一番の状態で食べてほしい」という思いから、毎日店舗で焼きたてを販売するという。

 同店の店長は「これから雪で白く覆われる札幌の街に、温かくておいしいパンを届けられるよう頑張りたい」と意気込む。

 営業時間は10時~15時(売り切れ次第終了)。日曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース