見る・遊ぶ

「さっぽろオンライン夏まつり」今年も フードデリバリー事業者と連携した企画も

PR大使の北乃カムイさん

PR大使の北乃カムイさん

  • 3

  •  

 「さっぽろオンライン夏まつり2021」が8月14日から開催される。主催は札幌観光協会で、今年で2回目。

[広告]

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、例年のように会場展開し、集客する形での開催を見送り、オンライン形式で開催することとなった。夏の札幌の魅力を国内外に発信するオンラインコンテンツを展開することで、将来の誘客につなげるとともに、「市民の健全なレクリエーションに資する夏の行事を開催する」というさっぽろ夏まつりの原点に立ち返り、参加型企画を実施する。

 8月14日17時からはオープニングとして「ここが見どころ!さっぽろオンライン夏まつり2021」を配信。札幌出身の札幌出身のフリーアナウンサー塩地美澄さん、さっぽろレインボーパレード副実行委員長の満島てる子さん、シンガー・ソングライター金子智也さんをゲストに迎え、イベントの見どころやさっぽろ夏まつりの歴史を紹介する。

 21日にはニコニコ生放送の企画「ニコニコバスツアー」と連携し、札幌観光バス協力の下、札幌の夏の魅力を国内外に紹介するバスツアーをオンライン上で展開。ラーメン、スープカレー、ジンギスカン、スイーツ、ビールなどの札幌グルメや観光地をバスガイドと共に巡り、視聴者はコメントを通じて参加できる。

 28日には締めくくりのイベントとして、札幌市内屋外施設で花火配信を実施。番組内では出演者によるトークや音楽などを合わせて配信し、札幌の夏を盛り上げる。花火は無観客で実施し、荒天時は29日に延期。

 このほか札幌市内の飲食店支援のため、ToDoXiなどのフードデリバリーサービスと連携し、「札幌応援クーポン夏(仮称)」を発行。期間中の金曜には「さっぽろデリバリーフライデー」キャンペーンをSNS上で展開する予定。フードデリバリーの写真を投稿したユーザーは、札幌の特産品などが当たる抽選に参加できる。

 8月29日まで。最新情報は特設サイトおよびSNSで随時発信していく。

ピックアップ

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース