見る・遊ぶ

札幌・豊平公園で「ハンドメイド・クリスマス展」 冬の鉢花やリースも販売

例年人気のクリスマスリース

例年人気のクリスマスリース

  • 2

  •  

 クリスマスを演出する「ハンドメイド・クリスマス展」が12月1日から、豊平公園(札幌市豊平区豊平5条13)緑のセンター1階アトリウムで開催される。

 豊平公園ボランティア「花とハーブの会」と共に、会場内の植物をクリスマスにコーディネート。大きなゴールドクレストをクリスマスリースに見立て、オーナメントやモールで飾り付ける。冬の鉢花としてシクラメンやポインセチアなども販売する。

[広告]

 木の実やドライフラワーなどの植物素材を使って作成したリースの展示販売も行う。クリスマスリースは例年売れ行きが好調なため、早めの来場がお勧めだという。

 豊平公園担当スタッフの細川由香里さんは「家庭で簡単に手作りできるような展示で、今年はセンター内の植物にリボンをメインとした飾り付けを行う。子どもから大人まで楽しむことができ、クリスマスの中にも花のある豊かな暮らしを提案できれば」と話す。

 開催時間は8時45分~17時15分。12月7日・14日は休館。入館無料。12月20日まで。

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…