食べる 買う

ホテルポールスター札幌で滝上町の秋の特産品を販売

滝上産の野菜フレーク

滝上産の野菜フレーク

  • 3

  •  

 芝ざくらをはじめ、自然豊かなまちとして知られている滝上町の秋の特産品が10月1日・2日、ホテルポールスター札幌(札幌市中央区北4西6)1階屋外特設会場で販売される。

 10万平方メートルの芝桜が町を染める「芝ざくら滝上公園」や、和ハッカの生産日本一を生かした約300種類の草花を楽しむことができる「香りの里ハーブガーデン」が有名な滝上町。和ハッカは日本の農業生産の95%を滝上町で栽培している。

[広告]

 会場では滝上産の和ハッカオイル「北斗」を使ったアウトドアスプレー「SUUT COOL」や、和ハッカを使ったコスメ、お菓子などを販売する。その他ハーブ製品、シフォンケーキ、離乳食にも使える野菜フレーク、月のチーズ、蜂蜜など人気商品も登場。ジャガイモや旬の野菜、ばっこ柳のまな板も出展する。1,000円以上購入で数量限定「滝上町オリジナルポストカード」2種を進呈する。

 期間中は、滝上町の特産品を使ったメニューが同ホテル内レストラン「Dining&Bar179」の日替わりランチに登場する。

 滝上町観光協会の畠山さんは「当日は会場や滝上町内で使える『たきのうえプレミアム商品券』も限定販売する。買物が30%もお得になるのでぜひ」と話す。

 開催時間は9時~18時。

Stay at Home

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…