食べる

大丸札幌店で「チーズフェア」 菓子や総菜も取りそろえ

ルタオ「トロマージュ」(1ホール2,052円)も用意

ルタオ「トロマージュ」(1ホール2,052円)も用意

  •  
  •  

 チーズ専門店「チーズ王国」がお薦めのチーズを紹介するイベント「コク旨!Cheese フェア」が11月13日、大丸札幌店(札幌市中央区北5西4、TEL 011-828-111)地下1階ほっぺタウンで始まった。

 初企画となる同イベントは、チーズ王国が「この時期」にお薦めるチーズを紹介するほか、チーズを使った総菜やスイーツなどをそろえる。

[広告]

 チーズのラインアップはカマンベールに代表される白カビタイプのチーズ「モートリュフROTHCHILD」(100グラム当たり2,201円)、熟成タイプでコクがある「ブリアサヴァラン アフィネ」(200グラム、2,000円)、秋冬限定の「モンドールAOC マダムHISADA」(500グラム、4,320円)。いずれも「チーズ王国」で購入可能。

 このほかFrais Frais Bon!「濃厚チーズケーキ」(1,480円)やパティスリー モンシェール「北海道チーズロール」(1カット432円)などチーズを使ったスイーツや、洋食コノヨシ「厳選4種のチーズハンバーグ」(1,112円)、かま栄「たまごチーズ」(194円)などチーズを使った総菜をそろえる。

 和洋酒売場ではワインアドバイザーがチーズに合うワインも紹介する。21日の解禁に合わせ、ボージョレ・ヌーボーも同時に紹介する。

 広報の中井香住さんは「全国的に消費が増えているチーズは料理お菓子など用途が多彩なのも人気の理由。大丸札幌店では約35点のチーズにちなんだ商品を展開している。気軽に来店してほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時。今月26日まで。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…