見る・遊ぶ

札幌・北区で「北海道鉄道サミット2019」 多様な鉄道趣味の魅力紹介

会場の様子

会場の様子

  •  
  •  

 ガトーキングダムサッポロ(札幌市北区東茨戸)コンベンションホール カベルネで11月9日・10日、「北海道鉄道サミット2019」が開催される。主催はあいの里ホビー。

 自由意志で集まった団体や個人が、相互に交流し、刺激し合い、ヒント発見や技術向上、情報交換を図り、来場者に多様な鉄道趣味の魅力を伝えようと企画した同イベント。

[広告]

 当日は、あいの里鉄道模型クラブやJR貨物北海道支社、緑ぱんだなど約20団体が参加し、「Nゲージレイアウト展示運転」「N・HOゲージレイアウト展示運転」「鉄道模型展示」「5インチゲージ体験乗車」「鉄道紙芝居読み聞かせ」「鉄道グッズ販売」などを展開する。

 あいの里ホビーの嶋田正樹さんは「各出展者さまざまな趣向を凝らしているので気になったら気軽に声を掛けてほしい。交流を通じて鉄道趣味界の充実が図れれば」と話す。

 開催時間は10時~16。入場無料。

  • はてなブックマークに追加

札幌経済新聞VOTE

コンビニでおにぎりを買ったら…